雑記

雑記

2018年お疲れ様でした。最後の散財を懺悔して、2019年を迎える

早いもので、もう今日は2018年の大晦日ですよ。 僕は社会人になって初めて大晦日を家で迎えることができるんでして、前年までは大晦日の真夜中から翌年元旦の昼頃まで仕事だったので、30日をまるで大晦日のごとく夜更かしをして過ごしていたんです。 それが今年ときたら、まるで普通の人間みたいな時間の使い方だっていうもので、なんとなく心がビックリしているような感覚なわけです。 2018年も過ぎ去り行く…必要なのは2018年の振り返りですか?否、先を見据えて来年のことを語るべきなのです。 平成最後の大晦日、雑記で締めくくる、そんな感じ。
スポンサーリンク